気持ちが沈んでる***都知事選を終えて


東京都民はバカだとか、舛添や田母神に入れるなんて信じられないとか、選挙に行かない奴はバカだとか、マスコミを鵜呑みにする奴はバカだとか、最近の若者はとか、、、、
そういう言葉が飛び交っているのを見ると、なんだか気持ちが凹んでくる。

誰かにバカと言われるのは嫌だし絶望されるのも辛い。
全く意見の違う人とか、物事を自分でしっかり判断できない人に対しても、
同じ時代を生きる人同士として、敬意を持っていたい。
甘いのでしょうか・・・。

私だって、何事も自分の頭でしっかり判断し行動のできる人間かと言ったらもう全然で、大体の事を抵抗せず「仕方ない」で済ませてしまう人間で、それこそバカの一人です。

都知事選の結果がうんぬんではなく、
自分自身の中身のなさをあぶり出されてる感じ。
だから不特定の誰かが言われている事も、とても痛い。
ただただ、私の内側でバーカバーカと反響しているのです。

でもこんな大人になってしまった自分を誰かがどうにかしてくれるわけでもなく。
情けない自分を煮っ転がしています。
[PR]
by tsunagumono | 2014-02-10 19:50 | 日日


<< 生命の 先生は大人なの? >>