いやいやえん

急に読みたくなって図書館で「いやいやえん」を借りてきた。約40年ぶりに読んでいる。
読みながら、「ぜんそくりょく(全速力)」という言葉をこの「いやいやえん」で初めて覚えたことを思い出した。
当時ひどい喘息っ子だった私は、「ぜんそくりょくで泳いだ」という文を、「喘息でゼエゼエなるぐらい思い切り泳ぐこと?』と母に聞いたら笑いながら教えてくれたのだった。
しげるちゃんは最高だし、お話もすごく良い。いい本だなあ。
[PR]
by tsunagumono | 2012-03-01 20:27 | 日日


<< 雑感。 大雪の翌日。 >>