カテゴリ:窓のそと( 17 )

水たまり

今朝、ベランダの手すりにできた小さな水たまりを見たら、
「春がやってきた!」って感覚が一瞬でからだじゅうに広がった。

手すりの向こうの河原の水たまりも、その向こうの多摩川の水も、全部が春を映して光ってる〜!
[PR]
by tsunagumono | 2014-02-28 08:27 | 窓のそと

蝶々。

c0202733_15394766.jpg



ふと視線を感じて窓の外をみると、ベランダの手すりに蝶々が留まってこっちを見てる。
いつからいたの?
どこから飛んできたのか。長旅だったのか、羽根が破れている。
休んでおいき。




c0202733_15393217.jpg

[PR]
by tsunagumono | 2012-09-22 15:41 | 窓のそと

盛夏。

今日もカラッとしたいいお天気でした。
ここ数日、いろんな種類の蝶々が花から花へと飛ぶ姿をよく見ます。
その姿をみると、あっという間に過ぎ去る盛夏の濃密な時間みたいなものをありありと感じます。

もう明日から8月、そして8月7日には立秋。
いっぱい汗かいていっぱい身体動かそう。

夕方の空。みるみる間に色が変わって行く。
c0202733_1923823.jpg



反対側にはお月様。淡いトーン。
c0202733_1924972.jpg


窓のそとからは、焼きイカの匂いや焼き肉の匂い、焼き魚の匂いなどが次から次へと風に乗ってやってきて、各戸のだんらんを知らせてくれます。
[PR]
by tsunagumono | 2012-07-31 19:07 | 窓のそと

むくどりずらり

c0202733_16421317.jpg


今日は真夏!って感じの暑さでした。梅雨明けしたのですね。

外をみながらソファでほわ〜としてたら
むくどりさんがどこかから一斉にかたまりでやってきて、目の前の電線にきれいに並びました。
[PR]
by tsunagumono | 2012-07-17 16:44 | 窓のそと

鳥たちよ

ムクドリやスズメが朝からひとりずつ順番にベランダに来たり行ったり、もつれあってキュルキュルと大騒ぎ。
向こうの多摩川では、カモがひとりずつ下流から飛んできて川面にシャーッて着水してみんなに合流するときのイェ〜イ感。
最近は鳥さんたちがほんとに生き生きしてる。
身体を動かして生命を確かめてるみたいな。
[PR]
by tsunagumono | 2012-03-22 20:13 | 窓のそと

園児

窓の外の河川敷に園児たちが遊びにやってきた。
クレヨンを床にパーッと散らかしてころころ転がって行くみたいな光景。
[PR]
by tsunagumono | 2012-02-27 20:25 | 窓のそと

窓のそと。タコあげ。

c0202733_10354661.jpg


窓の外からぴーちくぱーちく聞こえてきたかと思ったら子どもたちがたこあげ。
「先生みてみて!」「ねえねえみてみて!」

わたしも思わずカメラを掴んで外へ走り出しちゃいました。
[PR]
by tsunagumono | 2012-01-13 10:40 | 窓のそと

雑感



リビングから見える外の景色が本当にきれいで、本当にきれいで、毎日毎瞬たまらない気持ちになります。

枯れた草に薄白く光る霜が遠くまで続いてきらめいています。
富士山は朝日に照らされて桜色に薄く染まっています。
空は雪が重なったような透明の青です。
どこかの陸上部の選手たちが信じられないスピードで次々と土手を駆けて行きます。
わんこと飼い主は他が入りこむ事のできない信頼関係で仲睦まじくお散歩しています。
測量のおじさんたちが今日もやってきて仕事の準備をしています。
橋の上の車の量が増えてきました。
今日のはじまりです。
[PR]
by tsunagumono | 2012-01-12 20:08 | 窓のそと

窓のそと。夏至の前日。

久しぶりに、窓のそと。

夕方の空はすごかった。
南西の空。
c0202733_20155866.jpg




北西の空。
c0202733_20164666.jpg




空に誘われて表に出た。

夏至の前日。
地球の回転がときを刻む。
c0202733_20171424.jpg


家路を急ぐひとびと。
同じときを生きる仲間。
c0202733_20174565.jpg


配送を急ぐトラックも。
同じときを生きる仲間。
c0202733_20181886.jpg


回転する地球の上に一緒に乗っかって、いま生きてることがもう単純に、すごい、と思った。

遠くにいてなかなか会えない友だちも、見知らぬ人たちも、
ただこうして同じときを共有しているというだけで、なにかもうそれでいいとさえ思うのです。
[PR]
by tsunagumono | 2011-06-21 20:25 | 窓のそと

窓のそと。自転車フリーマーケット。

うちの前の多摩川沿いの道は、毎日とてもたくさんの自転車乗りが行き来する全国でも指折りのサイクリングロードだ。

私たちも引越して来てすぐ、自転車を買った。
サイクリングについて調べていたら、まさに家の真ん前で毎年4月と10月の第3土曜日に自転車用品のフリーマーケット開かれるという。

今朝起きてみると、既にたくさんの人がブルーシートを広げて店を出していた。
c0202733_938514.jpg




朝ご飯を食べたあと、覗きにいく。

みなそれぞれ朝早くから自転車でやってきたのだろう。
自転車を倒して傍らに置き、小さなブルーシートや風呂敷を広げ、ちょこちょこと商品を並べている。
ブレーキやギアやフレームやハンドルやサドルやペダルやネジやタイヤやヘルメットやバッグやウエアや帽子や本やお菓子やコーヒーや。

素人の私たちにはさっぱりわからないものがほとんどだったが、来ている人たちはみな目を輝かせて覗き込んでいる。
宝の山なのだろう。完全にマニアの世界。
こんなにマニアな世界にこんなにも人が集まっているのが、さすが東京。

いつもこの道を通る、ピチピチのサイクリングウエアで超高速で走り抜けて行くスポーツタイプの人たちももちろんいたが、ニッカポッカを履いて自転車もレトロなカスタマイズをしていたり、裏原宿あたりにいそうなオシャレな格好をして、音楽をかけながら売っていたり、と、バラエティに富んでいておもしろいおもしろい。
共通点は「自転車大好き!」


みんなほんとに嬉しそう、楽しそう。
わたしは部品についてはさっぱりわからないけれど、みんなが乗って来た自転車がそれぞれ本当にかわいくて、みんなの愛車や楽しそうなみんなを眺めるのが楽しかった。

ここはいつもと変わらない平和な光景です。

c0202733_939830.jpg



c0202733_1071189.jpg



c0202733_9392020.jpg

[PR]
by tsunagumono | 2011-04-16 09:58 | 窓のそと