<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

窓のそと。ピクニック。

c0202733_10301255.jpg


いつもの窓のそとを見ると、木立のところで家族がピクニックをしているのが見えました。

近所から自転車で来たのでしょうか。
ハンモックを吊るし、お兄ちゃんと妹がかわりばんこに乗って揺らしあっこしていて、キャッキャと無邪気に遊ぶ声が聞こえてきます。
お父さんがすぐ近くで、一斗缶のたき火を作りながら、子どもの様子を見守っています。
あ、今度はお父さんがハンモックに乗って、お兄ちゃんにめちゃくちゃに揺らされています!!


この多摩川沿いは、土日になると憩う人々であふれますが、地震の日以来、人影が消えかかっていました。

今日は、3連休の中日。
たくさんの人の明るい声がまた戻ってきたようです。

お年寄り、子ども、野球少年、自転車青年、犬を連れたひと、ジョギングするひと、ひなたぼっこするひと、赤ちゃんづれのお母さんたち。

みんな、少しずつ気持ちがゆるんできて、日常の小さな喜びを取り戻しつつある。

なんか、こういうのが、本当に、希望です。


お。自転車の軍団も、来たぞー。

c0202733_10354352.jpg



マシマさんが、皆と集う会を企画しました。
今度の土曜日、うちで行います。
ピクニックでもいいね〜。
詳しくは、こちら
[PR]
by tsunagumono | 2011-03-20 10:42 | 窓のそと

窓のそと。富士山。ひとびと。

c0202733_10312721.jpg


真っ白な富士山が見える。

窓から富士山が見える家に暮らせるなんて、なんだかとても嬉しい。

昔からきっと、ひとびとは同じような気持ちで富士山を眺めていたのだろう。


今日も良い天気。

昼のあいだ、ベランダに植物を出しておくと、びっくりするぐらい葉っぱが伸びる。

新芽もどんどん出てくる。


屋久島ではあっちにもこっちにも鬱蒼と茂っていた木々たちを圧倒的な集団として見ていたけれど、

そこから一本とりだして鉢に植え、一対一でつぶさに眺めると、

ああ、君はこんな風にして生きているんだねって初めてわかる事がある。


大きい目線。

小さい目線。



走るひとびと。自転車のひとびと。野球のひとびと。車のひとびと。

ひとびとにも、一人一人の人生。

ひとびと。富士山。川。

それぞれの、そして大きなひとつの営みを感じられる窓のそと。

ここが好きだ。

c0202733_1031519.jpg

[PR]
by tsunagumono | 2011-03-05 10:44 | 窓のそと

窓のそと。ぞろぞろぞろぞろ。

c0202733_1134519.jpg


出かけたくなるよね。

ぽかぽかの陽気。

ぞろぞろと。

ひとも、たぶん虫たちも。
[PR]
by tsunagumono | 2011-03-03 11:35 | 窓のそと