Sちゃんのダンス

Sちゃんは、アルゴリズム体操が好きでよく一緒にやるのだけど、時々一人で黙々とやってる別の踊りがたぶんAKBのものではないかと、Sちゃんダンスチームのもう一人の先生と推測した。

しかし私の家にはテレビがないので、AKBもヘビーローテーションしか知りません。笑
なので、youtubeを検索し、たぶんこれだろう、と、『恋するフォーチュンクッキー』を覚えました。

で、歌も踊りもまだうろ覚えながら、昨日、Sちゃんの前で歌いながら踊ってみたらば。
Sちゃんは目をキラキラさせて一緒に動き出し、
なんと、サビのところで「フォゥ〜〜〜♬」って入るかけ声を入れてくれた!
やったー。
Sちゃんダンスチームのレパートリー増える。
[PR]
# by tsunagumono | 2014-03-15 15:11 | 子ども

なんでも許せる質

私が何をやっても楽しいのは、何でも許せる質というのが大きいのかもしれない。
「これだけは許せない!」という事が思い当たらない。
なんでも面白がってしまう節がある。
もうこれは子どもの頃からずっと、多分天然の性質。

そういう質は、自分的にはなんでも楽しくってありがたいのだけど、
ある面では、これはすごくいい加減で、
常識や責任感や人情に欠けてたりして、人にたくさん迷惑かけてるのかもしれないな。
という自覚だけはしておこう。
多分性質はなおらないから。
[PR]
# by tsunagumono | 2014-03-12 15:09 | 日日

壁。

隣の芝が青く輝いて見えるとか、
自分の家の芝を懸命に努力して育ててるのになかなか青くならず、他人が横からやってきてちょっといじったら簡単に青くしちゃったとか、、、

そんな感じで、自分の能力とか適性とかに、落胆したり疑問に感じることってありますよね。
なんだかこの土日は、ちょっぴりそんな感じのワタスです。

一番情熱を注ぎたい事だからこそ、次々と壁がやってくる。
「うまくいく」と「まったくうまくいかない」の間に挟まりながら、今日も行く行く。
[PR]
# by tsunagumono | 2014-03-09 18:41 | 日日